香里丘高等学校 花壇づくり




 2016年11月某日 花壇づくり
花壇づくり01

教員さまより、メッセージ

教員
教員メッセージ1 【技師 松原 悠子】
 私が今まで携わってきた花壇は、春はチューリップ、夏はサルビア、秋はコスモス、冬は葉牡丹をメインにして少々の草花を添えて作るのが定番でした。今回高橋先生にご指導いただいた花壇は草花の色彩、土作り、肥料の施し方、殺虫剤の使用法、水のやり方等すべていい経験でした。
 生徒会の皆さんの協力でできた素敵な花壇にとても感動しました。素敵な花壇を手入れされる生徒会の皆さんの手伝いをこれからも続けていきたいと思います。

花壇づくり02
教員メッセージ2 「生徒会花壇の企画に参加して」  【首席 松下 真二】
本校の校門に大きな花壇があり、枯れかけた「つげ」があった。この花壇をもっときれいにすると登下校する生徒、学校見学会に来る中学生や試合などで訪れる他校生、また保護者のみなさんの心が和むのではと思いこの企画を思いついた。
たまたま教頭の知り合いにグリーンコーディネーターの方がいらっしゃるということで、レモンバームの高橋恵子さんに連絡を取っていただき、話を聞くこととなった。高橋さんから土に対する考え、花壇の作り方、花の植え方などたくさんのことを教えていただき、植えることよりその後の管理が大変であることもわかった。それとともに花に対する興味がますます大きくなった。 11月1日放課後、生徒と一緒に花壇作りを行うことにした。それまでに行う作業として、土の耕し、古い根の除去、その後堆肥と土を混ぜる作業があったが、この作業を私が行う前にすべて技師さんが行ってくれた。当日、ワゴン車いっぱいに積まれた草花を降ろし、種別に分け、場所の担当を決め生徒会18名、技師松原さん、教頭、私で植え込みを行った。
どの草がどれくらい大きくなるとか、塊で配置するとか、背の高い草のバランスとか、高橋さんからいろいろアドバイスを受けながら作業を行った。作業は日没後までかかったが、校舎の電気の明かりで何とか植え込みを終えた。その日は分からなかったが、翌日見ると、これぞガーデニングという感じの花壇ができていた。
レモンバーム高橋恵子さん、すばらしい花壇を作っていただきありがとうございます。生徒会の生徒もとても気に入ったようで、さっそく当番を決めジョーロで水やりをすることとなった。生徒とともにこの生徒会花壇がどのように成長していくかがとても楽しみである。私も先日こっそりホースでたっぷりとお水を与えました。


花壇づくり03

生徒さんより、メッセージ

生徒会 正門前花壇の花植え感想
【3年生】
 先日の花壇の花植えでは、思っていたよりも本格的な活動をさせてもらい、めったに経験できないことをさせていただいて嬉しかったです。まさか、専門家の方に来ていただけるとは思ってもいませんでしたが、だからこそ土から基盤を作ることの大切さや、ただこの一瞬を綺麗に魅せる植え方ではなく、次のシーズン、来年に成長して花を咲かせるものなど、難しいことにも着目でき、アドバイスをもらいながらも自分たちで考えながら取り組むことが出来ました。反省としては、事前に会議を開いて全員の意見をまとめた設計図を書いておいて、当日の意見の共有や分担作業の滞りを少なくしておくべきだと後日になってから気付きました。今後はそうしたいと思います。
 私は途中で帰宅させてもらったので、途中経過までしか見られていませんでしたが、翌朝、出来あがった花壇を拝見させてもらいましたところ、色合いもバランスも、ちょうど良い程度で植えられていて、みんなの努力が感じられてとても感動しました。香里丘の顔として、綺麗に咲き続けてくれるといいなと思っています。

花壇づくり04
【2年生】
・何から何まで花植えについて教えていただきありがとうございました。初めて聞くことばかりで、興味を持って楽しく活動することができました。枯れないように水やりをサボらないように頑張ります。
・ひさしぶりに本格的に花植えを手伝ったので楽しかったです。めったに出来ない体験だと思うので参加出来て良かったです。ありがとうございました。

花壇づくり05
【1年生】
・正直に言って花植えをしている最中はとても寒かったですが、生徒会のみんなと協力することでその寒さも忘れられ、さらにやりがいを感じました。
・花植えをして、知らないことが多々あり、難しかったこともありましたがとてもやりがいがありました。それにとても楽しかったです。
・なかなかお花とかを植えたりする機会がないので、すごく楽しかったです。ありがとうございました。

 
 

Copyright(C)2003-2017 Lemonbalm Co., Ltd.All Rights Reserved.

ホーム ニュース 高橋恵子ってどんな人? レモンバーム会社案内 TV 高橋惠子のブログです メールお待ちしています